魅力がいっぱい!寮のある工場のメリットとは?

寮のある工場の特色は?なぜ寮があるの?

工場の求人を探していると「寮あり」という工場があることに気付きます。寮がある工場は、規模が大きなところが一般的です。というのも、大きな工場は街の中心から離れた郊外の広い土地に建設されることが多いため、通勤しやすいように工場の近くに寮を作ろうとするからです。また、たくさんの労働者が必要なので、遠方に住んでいる人でも応募しやすいように住む場所を確保しているという理由もあります。

寮に入るメリットは何?

工場の寮に入るメリットは何でしょうか。第1に、アパートを探さずに仕事に取りかかれること。アパートを借りるときは物件探しも面倒ですが、審査や保証人などのわずらわしい手続きがたくさんあります。それらの手続きをカットしてすぐに自分の部屋に入れるのは大きなメリットです。

第2に、安い費用で入れること。工場が費用を補助しているケースが多いので、自分でアパートを借りるときに比べると、初期費用も毎月の家賃も安くすむ寮が大半です。食事付きの寮ならば、食費を節約しながら栄養のある食事ができるでしょう。送迎付きの寮なら、交通費を抑えることもできます。第3に、同じ工場の仲間がいるので心強いこと。仕事でもプライベートでも充実して過ごせます。

お互いに迷惑をかけずに仲良く暮らそう

寮のデメリットを探すと、規則があることと、人間関係がこじれるとやっかいだということです。しかし、規則というものは、本来、みんなが楽しく暮らすために作られています。騒音を立てない、ゴミ捨てをきちんとするなどのルールを守り、相手への敬意をもって明るく挨拶するようにすれば、自然と人間関係も良好になるでしょう。お互いに相手を思いやって、迷惑をかけずに暮らすことが大切です。

お金を短期間で貯めたいなら、時給の高い工場の求人がよいです。和歌山の工場の求人はたくさんあるので、見つけやすいです。